第35回新潟県伝統的工芸品展

投稿日:

2月9日・10日、新潟県伝統工芸産業振興協議会が主催した「第35回新潟県伝統的工芸品展」がハイブ長岡で開催されました。
新潟県伝統的工芸品展は各産地の実演もさることながら、各産地の体験ができるのが目玉で、村上堆朱事業協同組合では、彫りの実演の他に木彫ストラップ製作体験を行いました。また、アンケートに答えてくれた方の中から、各産地の品物が当たる抽選会の実施など、楽しい企画盛りだくさんでした。
青少年のための科学の祭典と長岡ものづくりフェアと併催となったこのイベントは、9日は7,534人、10日は9,075人、2日間で1万6609人が会場を訪れ、大勢の人が各産地の体験メニューを楽しみ、真に伝統的工芸品の魅力も感じてもらえたのではないかと思います。
今年度、新潟県伝統工芸産業振興協議会の事務局を村上堆朱事業協同組合が担当しています。

 

 

-お知らせ

Copyright© 村上堆朱事業協同組合 , 2019 All Rights Reserved.