粟島汽船船内装飾の制作

投稿日:

平成31年4月に新造船就航予定の粟島汽船の船内のエントランスホール壁面に、村上市、粟島浦村の観光PRのために村上市の伝統的工芸品である「村上木彫堆朱」の壁掛パネルを設置するために村上堆朱事業協同組合で制作していたものが完成し、村上市長へ納品に行きました。
図案は、粟島から仏崎展望台から見る立島周辺の風景(外海)で粟島の住民にも親しまれている景色で、周りには村上市の市の花である「ハマナス」と粟島浦村の村の花である「イワユリ」があしらってあります。(サイズは65センチ×45センチ)
木地の選定、図案や波地紋などの選定、漆で夕焼け空をグラデーションした塗りなど、簡単ではなかったですが、良い製品を納めることができたと思っています。

 

 

-お知らせ

Copyright© 村上堆朱事業協同組合 , 2019 All Rights Reserved.