新潟伊勢丹の越品で朱器販売

更新日:

3月31日(火)まで、新潟伊勢丹の越品コーナー(2階)で村上堆朱事業協同組合が製作した朱器シリーズが販売されています。第1弾のぐい呑み、第2弾の豆皿、定番の村上木彫堆朱の箸を期間限定で販売していますが、新潟伊勢丹様のご厚意で、越品コーナーの中でも2階連絡通路から入ってすぐの目立つ場所に置いてくれました。2月1日・2日にアオーレ長岡で開催された「新潟県伝統的工芸品展」、東京神楽坂のAKOMEYAで開催された朱器のトークショウでも好評で、新潟県内では朱器を取り上げた番組も放送されるなど知名度は上がってきています。現在、この朱器が購入できるのは、新潟県内では村上市の当組合と新潟市の新潟伊勢丹のみです。
是非お近くの方は、朱器がどのようなものか実物を見にきて頂きたいと思います。

-お知らせ

Copyright© 村上堆朱事業協同組合 , 2020 All Rights Reserved.